所定の性能を発揮できずにお困りではありませんか?

ニーズにフィットした除振装置をご提案します

先ずはご相談ください >>【お問合せ】

商品一覧

u 除振台 u

特徴
  • 電子顕微鏡を除振台に搭載することで、その鏡体の水平方向の揺れを固有振動数0.6Hz以下の単一の揺れに出来ます。
  • 設置床から入る振動エネルギーは0.6Hz付近に収束されるため、電子顕微鏡に障害を及ぼす水平方向1Hz以上の振動を低減できます。
  • 電子顕微鏡の鏡体を支えている除振マウントとの二重除振効果が得られ、クリーンルームに多い高周波の振動を効率よく低減できます。

u 卓上除振台 u

特徴
  • 精密測定機器の搭載サイズ、重量に最適な仕様を選択できるセミオーダータイプです。型式・タイプの選択で、搭載機器重量1Kg~65Kgに対応します。
  • メンテナンスフリーでラン二ングコスト要らずです。

 資料はこちらから


 

u マウント u

特徴
  • 電子顕微鏡の鏡体を支持することで、水平方向1Hzの揺れに収束出来ます。
  • コイルバネを主材料としていますので、荷重による経年変化が少なく、半永久的に使えます。


 

u キャンセリング・ケージ u

特徴
  • 浮遊磁場や磁場変動による装置への悪影響を取り除くための磁場キャンセラーです。
  • 磁場キャンセラーの磁場を発生させるための大型コイルを角パイプ内に収め、装置本体を囲む小型タイプから部屋全体を囲む大型タイプまで、使用環境にあわせて製作しています。


 

u 卓上型電子顕微鏡用カート u

特徴
  • 卓上型電子顕微鏡を搭載して移動できるカートです。
  • 一度設置したら、動かすことのできなかった卓上型電子顕微鏡を自由に移動でき、使用フィールドが格段に広がります。
  • ダイヤフラムポンプなどの周辺機器も収納できます。


 

技術説明

では

【振動】【除振】をテーマに説明させていただいております。